更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10

【  2014年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

出会いは波乱とともに 【1】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 その日は、まさしく入学日和といってもいいほどの好天だった。穏やかな春の日差しの中、ヒラヒラと桜の花びらが舞い落ちる。柔らかくそよぐ風と日の光はこれからを祝福するように輝いている。そんな希望に満ちた時であるはずなのに、今日の主役ともいうべき亜紀は、不安しか感じさせない表情でリムジンの後部座席に座っていた。もっとも、彼女がそう思うのも当然かもしれない。なにしろ、それまでの彼女はごく普通の家庭で育ってき...全文を読む

出会いは波乱とともに 【2】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 雅也の言葉から、このことを言い出したのが誰なのかはっきりと悟った亜紀は、がっくりと首をうなだれることしかできない。結局、彼女は諦めきったような声を出すことしかできなかった。「まったく……あのお父さんは……っていうことは、お兄ちゃんもなのよね?」「よく、おわかりで。拓実様にいたっては、ご一緒に帰るとまでおっしゃいました。もっとも、そこまでなさるのは問題があると判断いたしましたので、丁重にお断りしておきま...全文を読む

出会いは波乱とともに 【3】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 「あなたがおっしゃりたいことは分かりますわ。でも、先ほど一條家のリムジンが停まっているのをみかけましたわ。それと関係あるんじゃありませんかしら」「きっと、そうですわね。それに、今まで見たことのない名前ですわよね。だとすれば、外部入学は間違いないのに、1組だなんて少しおかしいと思いません?」「ええ。外部からの方なら、絶対に1組にはならないはずですものね」そこで話に花を咲かせているのは、先ほどとは別の...全文を読む

出会いは波乱とともに 【4】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 担任のそんな声に、生徒は一斉にざわめきだしている。その喧騒をパンと大きく手を叩いたことで止めた相手は自分のことを話し始めていた。「俺のことは知っているだろうが、一応な。名前は野口和夫、担当教科は数学。他にもいろいろと。ついでに、個人的にカウンセリングもOK。悩みがあるヤツはどんとやってこい」冗談めかしたその声に、クラスの面々は笑い出している。そんな陽気な雰囲気の中、野口は亜紀を指差していた。「じゃあ...全文を読む

出会いは波乱とともに 【5】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 「まだ緊張していらっしゃるのよね。そのことは重々理解しておりますが、でも教えていただきたいですわ」態度や言葉遣いこそ、亜紀が今まで慣れ親しんだものではない。しかし、根本にある好奇心は絶対に同じ。もしくはそれ以上だ、と亜紀は感じている。こうなった以上、逃げるのが得策。そうでなければ、この質問の嵐からは逃れられない。ところが、相手もそれを察しているのだろう。彼女の逃げ道をふさぐように、がっちりと周囲を...全文を読む

出会いは波乱とともに 【6】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 「そこらへんに置いとけ。で、今から親父に合うのか?」「はい。あまり気は進みませんが、旦那様からのお呼び出しですので」淡々とした調子で相手は問いかけに応えている。それに対して、「ふーん」という鼻を鳴らすような声。それを耳にした相手は先ほどまでとは違う冷ややかな調子で言葉を返していた。「何かおっしゃりたいのですか?」もっとも、それを気にする様子もない部屋の主も相当のものだろう。運ばれてきたコーヒーのカ...全文を読む

出会いは波乱とともに 【7】

たとえ、これが恋だとしても・第Ⅰ部

2014.09.16 (Tue)

 「はい。今回のことで一番、ご気分を害されましたのはお嬢様でしょう。ですので、暫くお嬢様に近づくことを禁止させていただきました。しかし、ここまでしなければいけないとは……」「竹原さん、そんなことして大丈夫なの?」確かに拓実の行動で被害を被ったのは間違いない。だが、そこまでしなければいけないのだろうかという思いが亜紀の中に浮かんでくる。そのせいだろうか。どこか不安そうな表情を浮かべる彼女に、雅也は気にす...全文を読む

前月     2014年09月       翌月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。